じぶん銀行 カードローン



自分銀行カードローン

◎じぶん銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.9%~12.5%
限度額 300万円
審査時間 最短即日
運営会社 株式会社じぶん銀行
自分銀行の公式サイトへ

じぶん銀行 カードローンの概要について

じぶん銀行という銀行をご存知でしょうか?
三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同で出資したインターネット銀行になります。
こちらでもカードローンでお金を借りることができるんですね。

年2.2%~17.5%と基本的な金利はまずまず低いと思います。
それでいて、auのユーザーさんには一定の特典がつくようになっています。

後、ATM手数料が無料と利便性も高いネット銀行といえるんじゃないでしょうか?

年2.2%~17.5%と金利はあまり低くはないが

金利だけを見ると、もちろんじぶん銀行よりも低い所はいっぱいあると思います。
他の銀行系のカードローンや消費者金融系のカードローンでもこれと同じか、それ以上に低い金利の会社もあるんです。
でも金利だけがポイントでは無いんですね。

auのユーザーには金利などの特典がついてくるんです。
これは親会社がKDDIだからでしょう。でもauのユーザーにはいいでしょうね。

後じぶん銀行のポイントとして、借り換えであれば1.7%~12.5%とかなり金利が下がるのが特徴です。
なので他社で借りている場合の借り換えに使うのが一番オトクなカードローンといえるでしょう。

後、じぶん銀行のカードローンは当然ですが銀行のローンです。
ですので、総量規制の対象外の借り入れになります。

総量規制はそもそも貸金業法の一つで、年収の1/3以上の貸付が出来ないように規制する仕組みです。
銀行は銀行法によって規制されていますので、貸金業法には入りません。

300万円までは収入証明書の提出もありませんので、借り換えにはもってこいのローンですね。

ATM手数料が無料

最近では手数料が無料のカードローンも増えてきましたが、このじぶん銀行も無料で利用できます。
全国のコンビニで24時間365日手数料が無料なんですね。これはかなり使いやすい。
また利用回数も無制限でOKなんで、こまめに借り入れたり出来て便利なんですよ。

三菱東京UFJ銀行、E-NET、ローソンATM、セブン銀行、ゆうちょ銀行などのATMが利用可能ですので、利便性は非常に高いカードローンといえます。

家族にバレないで借り入れ可能

じぶん銀行で借り入れする際に、やっぱり気になるのは家族にバレないで借りれるかもあると思います。
できれば内緒で借り入れしたいですし、変に家族に心配かけたくないですもんね。

その際に大事になるのは、WEB完結で申し込みができるかどうかです。
じぶん銀行のカードローンはWEBで簡単に契約の申し込みができるので、来店不要で申し込みができます。

さらにそれと同じくらい面倒なのが本人確認書などの書類。
本人確認書類などの提出ではスマホが利用できて簡単に送れるようになっているんです。

もちろん利用明細の自宅郵送もありませんので、郵送物の心配が必要ないです。
郵送物が一番カードローンがバレる可能性があるので、安心できますね。

もちろん返済が延滞したりすると、催促状が来たりしますから、返済が滞らないように注意して下さい。

毎月の返済は1000円から

じぶん銀行のカードローンはとにかく毎月の支払いを減らせることができるのが特徴です。
毎月の返済が1000円からにできるんですね。

当然毎月の負担は少なくなるので、当面の金銭面の問題はクリアできると思います。
多重債務などに悩む人は、ほとんどが今目の前のお金が足りないっていう人が多いです。
手持ちの資金をちゃんと残せることで、計画的な返済や生活ができるわけですから。

ただし、元本がなかなか減らないので、返済の期間が長くなってしまうのが注意が必要です。
借り換えなどで今まさに火の車の状態であればじぶん銀行は良いと思います。
家計を立て直して繰り上げ返済していく方向でじぶん銀行を利用しましょう。

自分銀行カードローン

◎じぶん銀行カードローンの基本情報
実質年率 1.9%~12.5%
限度額 300万円
審査時間 最短即日
運営会社 株式会社じぶん銀行
自分銀行の公式サイトへ